小学校・中学校卒業式

学院行事|2017.03.18

3月15日小学校、3月17日中学校で卒業式が執り行われました。

卒業生たちはそれぞれの目標を胸に、未来へ向かって巣立ちました。

聖マリ・ウージェニーの祝日

学院行事|2017.03.10

今日、3月10日は、聖マリ・ウージェニーのお祝い日です。

小学校では、全校生が聖堂に集まり「聖マリ・ウージェニー感謝と祈りの集い」が行われました。児童は、シスター クレアから、聖マリ・ウージェニーとマザー テレーズ・エマヌエルについてのお話を英語で聞きました。マザー テレーズ・エマヌエルは、創立の時から聖マリ・ウージェニーを支え、ともに働いたシスターだそうです。今年は、生涯の友だった二人の生誕200年の記念の年です。

全校で聖歌を歌ったりお祈りをしたりしてお祝いしました。

 

アジアのシスターとの交流

学院行事|2016.05.06
パリ本部の顧問をはじめ、フィリピンやインド、ベトナムから各国Assumption代表のシスターが来日され、学院の児童生徒と交流されました。

学院創立60周年記念感謝ミサ

学院行事|2014.05.06

430日(水)初夏の清々しい気候のこの日、聖母被昇天学院創立60周年の感謝ミサがパリより、聖母被昇天修道会総長Sr.マルティンをお迎えして行われました。

司式はカトリック大阪大司教区ミカエル松浦悟郎補佐司教、聖母被昇天学院理事・南山大学学長ミカエル・カルマノ司教、カトリック箕面教会矢野吉久主任司祭が務められ、シスター方、教職員、生徒、保護者、同窓生など関係者約200名が参列し、学院のこれまでの歩みに感謝を捧げ、これからの祝福を祈りました。

短大1期生松崎育子(旧姓田畑)さんがご自身制作のタペストリーを寄贈され、同窓会からは、同窓会設立50周年の記念として、その記念品の額装費用、小学校で計画されているハーブガーデンの造園費用を聖母被昇天学院創立60周年のお祝いとして贈りました。

記念品は、学院北校舎1階の食堂に飾られる予定です。来校の折には是非ご覧下さい。
【総務 河】

急報 「学院創立60周年記念感謝ミサ」のご案内

学院行事|2014.04.19
きれいに咲いた箕面の桜は入学式が終わると、あっという間に、葉桜に変わりました。
学院より、同窓会に「学院創立60周年記念感謝ミサ」の案内が届きました。
これまでの歩みに感謝するとともに、更なる学院の発展と飛躍を祈念する感謝ミサです。

  
  日時 2014年4月30日(水)午前10時〜お昼前には終了の予定
       受付 9時30分から
  式場 学院の聖堂

平日ですが、久しぶりに学院を訪ねてみませんか?
パリの本部から総長様 Sr.マルティン が来校されます。
旧職員・旧教員の来校も予定されていると、伺いました。

人数の制限はありません。お友達をお誘い合わせてご参列ください。
ただし、駐車場のご用意はできません。
箕面駅周辺・箕面Q's mallなどの市営駐車場を活用ください。
                           <河崎>



 

月別アーカイブ

携帯サイトQRコード

qrcode