1st Assumption Alumnae summitが開催されました。

-|2019.08.05

 7月12日〜7月14日にフィリピンのサン・ロレンソSan Lorenzoにて、第1回アサンプション同窓会サミット"1st Assumption Alumnae Summit"が開催されました。

 サミットにはフィリピンの各同窓会(San Lorenzo, Antipolo, Bacolod, Cebu, Iloilo, Davao)の他、アメリカ、ベトナム、スペイン、日本の同窓会が参加し、世界のアサンプション同窓会の交流が行われました。

 一日目は、シスターやフィリピンアサンプションのPhDによる講義があり、その内容はフィリピンにおけるアサンプションの歴史、マリーウージェニーの精神、ミッションスクールの現状、アサンプションの教育等、多岐にわたりました。そして、二日目は、各国の同窓会によるプレゼンテーション(自国の同窓会の歴史、現在の活動内容、将来の展望)とそれに対する質疑応答がなされ、その後のグループディスカッションでは、今回のサミットを今後の同窓会活動にどのように生かしていきたいか、白熱した討論が繰り広げられました。

 私たち日本は、チャリティーを中心とする同窓会の活動や日本のアサンプションの歴史的背景、男女共学になった現状、今後マリーウージェニーの精神を生徒たちに伝えていくことの大切さについてプレゼンし、皆さん熱心に温かく聞いてくださっていました。 また、今回サミットに日本の同窓会が参加したことを大変歓迎してくださっていましたが、私たちにとっても今回のサミットはとても有意義で充実したものでした。それは、各国のアサンプション同窓会の皆さんがマリーウージェニーの精神のもとで、優しく誠実であること、また強い意志と情熱を持ち社会で活躍されていることを実感することができたからです。今後、私たち同窓会の活動をより充実したものにするためにも、他国のアサンプション同窓会との交流が深められていくことを願っています。 


*次回、2nd Assumption Alumnae Summitは、2021年に同じくフィリピンのバコロドBacolodで開催されることが決定しています。

 




月別アーカイブ

携帯サイトQRコード

qrcode