西成の古着市・・・毎月第4の火曜日、午後12時〈時々1時)〜3時まで

 夏の間は、朝8時からの市だったので、私は時間に間に合わずお休みをしていました。10月からは、午後1時からになるので、久しぶりに古着市のお手伝いに行きました。

そして、びっくり!!
ここにも東日本大震災の影響が・・・

いつもところ狭しと置かれていた古着が、消えうせているではありませんか。

長袖のシャツ(スポーツシャツの方が好まれるみたい・・・時々ワイシャツも売れるけど・・・)やセーターが、東北に先に送られ、その後西成への入荷が激減しているそうで、店先の品物が、・・・ショボ!

それに、ほとんどが半袖なんです。

衣料の入れ替えの折、不要となったセーター・長袖のシャツなど・・・紳士物のみですが、同窓会宛に、あれば・・・ただし、クリーニング済みのもの・サイズは、M・L・LL  期間は、11月・12月で。

私が行くときに運びます。・・・あんまりたくさんでも困るかな。・・・でも、やっぱりほしい!

古着市では、ズボン・シャツ・セーターなどタグ付の新品は300円で、古着は200円で大抵売ります。寒くなると、おっちゃんのファッションは着膨れスタイル。だから、どう見てもMサイズのおっちゃんなのに、L・LLサイズを買ってうれしそうに帰っていきます。

そして、予期せぬ隙をねらって、お手伝いの私達にヤクルトや缶コーヒーをサッと渡して、・・・本人消失・・・優しいおっちゃんがいるんですよ。

【河崎】

月別アーカイブ

携帯サイトQRコード

qrcode